料金一覧

トップページ > 料金一覧 > ご利用の手引き・申請書

ご利用の手引き・申請書

目的に応じてさまざまな利用法があるサンアリーナ。
そのサンアリーナを利用するための手続き方法やご注意していただきたい点等をご紹介します。

1.使用申込

申し込み先
〒516-0021 三重県伊勢市朝熊町鴨谷4383-4
三重県営サンアリーナ
TEL:0596-22-7700  FAX:0596-22-7710
申込時期
【表1】
施 設 名 利用申込み受付日 備 考
メインアリーナ 全 面 利用開始日の1年前から20日前まで 1 複数の施設を併せて利用する場合は、
受付開始日の早い方を適用する。

 

2 フィットネススタジオを連続して3月
以上利用する場合は表2による。
半 面 利用開始日の6月前から20日前まで
コート貸し 利用開始日の14日前から当日午後5時まで
サブアリーナ 全 面 利用開始日の6月前から20日前まで
半 面 利用開始日の3月前から20日前まで
コート貸し 利用開始日の14日前から当日午後5時まで
国際会議室・レセプション室 利用開始日の6月前から10日前まで
第1会議室~第5会議室 利用開始日の3月前から10日前まで
フィットネススタジオ 利用開始日の1月前から10日前まで
 
【表2】
利用期間 利用申込み受付日 利用期間の制限
 年間利用(4月~3月)  利用開始日の4月前から 利用の最終日が、年度(3月末日)を超える場合は、申込みできない。
 6月以上の期間利用  利用開始日の3月前から
 3月以上の期間利用  利用開始日の2月前から
 
申込手続き
お電話又はFAXで予約申込ができます。予約申込をされた場合は、14日以内に「施設利用許可申請書」を提出してください。
※14日以内に「施設利用許可申請書」の提出が無い場合は、予約申込の取り消しをさせていただきます。
「施設利用許可申請書」の申請用紙と記入例の用紙が下のボタンからダウンロードできます。
申込書ダウンロード  申込書記入例

2.利用料

利用料は、納入通知書に記載されているいずれかの金融機関の指定口座に納めていただきます。
         
  1. メインアリーナ、サブアリーナ(コート貸しを除く)を利用する場合は、利用開始日の前日から起算して10日前までに納入して下さい。
  2. 国際会議室、レセプション室、第1会議室~第5会議室及びフィットネススタジオ(表1)を利用する場合は、利用開始日の前日から起算して5日前までに納入して下さい。
  3. フィットネススタジオを長期間利用(表2)する場合は、利用開始日の前日から起算して1月前までに納入して下さい。
  4. サブアリーナのコート貸し及びトレーニングルームの器具利用料金については、自動券売機をご利用下さい。
※ 設備及び備品、器具等の追加利用料金が生じた場合は、利用終了日から15日以内に専用の用紙により金融機関で納めて下さい。
※ 納入された利用料金は、原則として返還いたしません。
※ 利用料金表はこちらからご覧になれます。

3.必要書類の提出

提出書類
  1. 必ず提出していただく書類
    ア、 利用計画書(タイムスケジュール等) 利用開始日の1月前まで
    イ、 小間割図(会場レイアウト図)
  2. 必要に応じて提出していただく書類
    ア、 消防署宛提出書類(サンアリーナ制定用紙)
      ・ 催物開催届出書類 入場予定者数が1日1,000人を超える場合
      ・ 喫煙、裸火の使用、危険物の持ち込み承認申請書
      ・ 承諾書
    イ、 警察署宛提出書類(サンアリーナ制定用紙)
      ・ 催物開催の連絡 入場予定者数が1日1,000人を超える場合
    ウ、 保健所宛提出書類
      ・ 有料で飲食物を提供する場合
    エ、 その他諸官庁の承認を必要とする行為を行う場合
      ・ 所定の手続きを主催者で行ってください。
    オ、 舞台平面図、照明仕込図、音響仕込図
    カ、 工事図(配線、配管)利用開始日の1月前まで
注意事項
上記書類は「利用計画書」提出後、事前にサンアリーナと打合せを行ってください。

4.利用の承認

サンアリーナ備付けの「施設利用許可申請書」提出後、審査のうえ「三重県営サンアリーナ利用許可書」・「納入通知書」・「振込依頼書」を発行します。

5.利用の制限

次の事項に該当する場合は、サンアリーナの利用を許可できません。
  1. 公の秩序を乱し、又は善良な風俗を害するおそれがあると認められたとき。
  2. 集団的に又は常習的に暴力的不法行為を行うおそれがある組織の利益になると認められるとき。
  3. 施設等を損傷するおそれがあるとき。
  4. その他サンアリーナの設置目的に反するとき、管理運営上支障があると認められるとき。

6.許可の取消し等

次の事項に該当するときは、利用の許可を取り消し、または利用を中止していただくことがあります。
  1. 法律・条例等の定めに違反したとき。
  2. 公の秩序を乱し、または善良な風俗を害するおそれがあると認められるとき。
  3. 利用の許可に付した条件に違反したとき。
  4. 偽りその他不正な手段により利用の許可を受けた事実が明らかとなったとき。
  5. 利用の権利を第三者に譲渡若しくは転貸したとき。
  6. 『利用許可申請書』と内容の異なる目的以外に使用をしたとき。
  7. 衛生・防災・防犯に関し、関係官公庁等の指示に従わないとき。
  8. 利用の際、他の使用者に迷惑をおよぼしたとき。
  9. その他サンアリーナの管理上支障があると認められるとき。

7.損失補償

利用するものが利用の制限、または利用の許可取り消し等の処分を受け、これによって損失を受けることがあっても、サンアリーナはその補償の責めを負いません。

8.設備・備品の貸出

  1. 設備・備品の利用については、「利用計画書」に設備・備品名、数量を明記のうえ、お申込みください。
  2. 設備・備品を利用する場合は、善良な管理のもとに責任をもってお取り扱いください。
  3. 備品の借受は、サンアリーナの立会・指示により、所定の倉庫から出してご利用ください。
  4. 備品利用後は、所定倉庫前に整頓し、サンアリーナの点検を受けた後、元の位置に収納してください。
    (机・椅子等は台車に乗せ、所定の倉庫へ必ず納入してください。)
  5. 利用備品(机・椅子等)は、利用後拭き掃除をしてください。
  6. 設備・備品を損傷されたときは、賠償していただきます。
  7. 設備・備品利用料及び保有数量については、こちらの料金表を参照してください。

9.飲食及び火気使用

  1. 原則アリーナ内(フロア及び観客席部分)では飲食・喫煙禁止です。ロビー等定められた場所でお願いします。
  2. パーティー等でアリーナフロアを使用する場合は飲食のみ可能ですが、フロアシートの他に防水シート等で追加養生が必要です。
  3. 施設内での裸火、ガスは使用禁止です。
  4. 施設内での調理(煙・匂いがでる物、周囲を汚す物等)は禁止です。

10.駐車場の利用

  1. 駐車場にはできるだけ係員を配置してください。特に複数の駐車場を使用する場合及び導線を規制する場合は必ず係員を配置してください。
    (警備会社等に委託されることをお薦めします。)
  2. 駐車場利用につきましては、台数の多少に関わらずサンアリーナ事務所と打ち合わせを行ってください。

11.物品販売等

  1. 物品の販売及び配布等については、規模、数量に関わらず全てサンアリーナ事務所の承認が必要です。(内容・場所・方法等規制あり)
  2. ロビー、通路等では原則として物品販売禁止です。屋外またはアリーナフロア、会議室内等利用許可を受けた施設内で販売してください。
    但しパンフレット・大会グッズ等(飲食物除く)については、ロビー等で販売可能です。

12.設営・撤去

  1. 高所作業者は必ずヘルメット、安全ベルトを着用してください。また、高所作業中は下部作業者についてもヘルメットを着用してください。
    (ヘルメット、安全ベルトは利用者で用意してください)
  2. 高所及び暗所での作業、移動は、足元が十分確認できる明るさを確保して行ってください。
  3. 万一事故が発生した場合は、速やかにサンアリーナ事務所に報告してください。
  4. 労働安全衛生法及びその他関係法令に従い災害防止に努めてください。

13.清掃・原状復帰

  1. 使用した施設(アリーナフロア、観客席、各室、ロビー等)は必ず清掃し、移動した備品等は必ず元の状態に戻してください。
  2. ゴミは全て使用者処理となりますので、持ち帰るか業者処理委託してください。

14.その他

  1. 臨時電話を設置する場合は、サンアリーナ事務所の承認が必要です。(NTT申し込みの際サンアリーナ専用用紙が必要)
  2. 電源(コンセント、仮設電源等)を利用する場合は、サンアリーナ事務所の承認が必要です。
    (使用機器・電力量一覧、配線設営図等を提出してください)
  3. フロアシート固定等の為粘着テープを使用する場合は、必ずサンアリーナ指定又は承認したテープを使用してください。
    (ガムテープは使用しないでください)
  4. 宣伝、ポスター等の掲示、仮設工作物の設置等は、内容、場所及び方法を制限しておりますので、サンアリーナ事務所と打ち合わせが必要です。
  5. 展示物等の管理は、警備員を置く等利用者の責任において行ってください。
  6. 利用終了後は直ちに施設等を原状に回復した後サンアリーナ事務所へ報告し、職員等の点検を受けて下さい。
  7. 施設等を損傷した場合は、その損害を賠償していただくことがありますので速やかにサンアリーナ事務所に届け出てください。
  8. 準備等に必要な消耗品は、全て利用者でご用意ください。
志摩半島トレイルランニングレース シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(	伊勢市観光文化会館) 市美展